メイプル式ブレーンバスター
メイプル式ブレーンバスターはおしまい。新ブログをよろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニンテンドー3DS 値下げと対応について
 Twitter等みてると、間違って情報がいってる人が見受けられたので簡単にまとめます。


 まず、現在発売中のニンテンドー3DSが8月11日をもって25,000円から15,000円の値引きになります。
年末商戦に向け、ニンテンドー3DSの勢いを付けるため、値下げに踏み切ったそうです。


 同時に、その年末商戦の注目タイトルとして「スーパーマリオ3Dランド」が11月、「マリオカート7」が12月に発売することが決定しました。
まだゲームの詳細等は出ていないので、のちの発表を待ちましょう。気になる人は映像のみ3DSにて配信中です。


 ちなみに7月28日発売予定だった「スーパーポケモンスクランブル」の発売日がこの8月11日に延期していたのですが、たぶん値下げに合わせるためでしょう。


 じゃあ、25000円で買って損したわ、って思う人がたくさんいると思います。
その人たちのための救済としてアンバサダー・プログラムというものが用意されています。

 簡単に説明すると、25000円期間中に買っていただいた人には任天堂指定のファミコンソフト10本、任天堂指定のGBAソフト10本を無料でダウンロード可能にする、ということ


 まずこのプログラムの参加条件として、値下げ同日の23時59分までにニンテンドーeショップに接続すること
すでに接続済みの人はこのプログラムに参加できます。
eショップなんてないよ、って人は本体をアップデートすると接続可能になります。

-プログラムの特典詳細-

特典1
9月1日よりファミコンソフトを10本無料配信します。

配信ソフト
スーパーマリオブラザーズ
ドンキーコングJR.
バルーンファイト
アイスクライマー
ゼルダの伝説
他5本


 なお、このソフトは今年の年末よりサービス開始予定のファミコンバーチャルコンソールの先行配信となり、一部機能がありません。しかし、正式配信日より、これらのソフトを無償アップデートで本機能と同じになります。

以下先行版の機能

・電子説明書はなし。ただし任天堂ホームページより閲覧可能。アップデート後は3DSより閲覧可能

・1P2Pの切り替えは可能だが、プレイ人数は一人まで
アップデート後は対戦可能(通信対戦?)

・ゲームボーイ、ゲームボーイカラーのバーチャルコンソールに搭載されている「まるごとバックアップ機能」(ゲームのすべての内容を好きなタイミングでコピーして保存する機能)は搭載無し
ただし、「VC中断機能」(HOMEボタンを押してゲームを中断し、ゲームの状況を保存する機能)は搭載されています。
後日配信される正式版では、「まるごとバックアップ機能」に対応する予定

・今後の本体更新によって提供される「ソフトとデータの引っ越し」機能により、「他のニンテンドー3DSへ引っ越し」することができます。



特典2
年内にゲームボーイアドバンスのソフトを10本無償配信します。

配信ソフト
スーパーマリオアドバンス3
マリオカートアドバンス
メトロイドフュージョン
メイドインワリオ
マリオvs.ドンキーコング
他5本


 これらのソフトは今回のプログラム参加者のみの配信なので、今後eショップ等で配信される予定はありません。
なので、これらのソフトを3DSで遊びたい場合、8月11日までに3DSを購入し、eショップに接続する必要があります。


 ホームページ等に記載はありませんが、今後ゲームボーイアドバンスのソフトをバーチャルコンソールとしてeショップでの配信はないと見られます。
これだけの人気タイトルを今後配信予定がない、という点と、ファミコンの特典の所にある(先行配信版)という表記がないので、そうだと考えます。


ゲームボーイアドバンスの仕様
・電子説明書が搭載されておりません。任天堂ホームページにて閲覧可能

・通信機能、周辺機器には対応していません。

・HOMEボタンを押すと、簡易メニューが表示され、直接HOMEメニューに戻りません。

・「まるごとバックアップ機能」「VC中断機能」のどちらにも対応していません。

・セーブ機能のあるゲームソフトにおいて、セーブを選択すると、ゲームボーイアドバンスタイトルのプレイ終了時に、データが保存されます。

・ゲームプレイ中は、ニンテンドー3DSを閉じてもスリープモードになりません。

・ゲームプレイ中、「いつの間に通信」や「すれちがい通信」が発生しません。



 また、今回のプログラムの注意として
ニンテンドーeショップ内の「ご利用記録の削除」を実行すると、アンバサダー・プログラムの権利が消失します。


 この内容は任天堂ホームページからみることができます。

ニュースリリース「ニンテンドー3DS値下げのご案内 8月11日より、メーカー希望小売価格を15,000円に」(PDF)
ニンテンドー3DSを価格改定前に購入されたみなさまへ



また、ニュースとしてこちらのサイトも紹介しておきます。

ニンテンドー3DS、8月11日より新価格1万5000円に
任天堂、3DSを値下げ前に買った人を対象とした「アンバサダー・プログラム」を実施

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。